安心の種

タグ:環境 ( 4 ) タグの人気記事

今年で3回目の観察

f0164602_16464355.gif
恩田園のリンゴの「ほったらかし観察報告」第3弾


昨年11月中旬に収穫された恩田園のジャンボサイズのリンゴを1個、(株)コンタクト本町営業所の玄関先に置いて7か月が経ちました。

前の2回とほぼ同じ推移でした。
5月の連休過ぎ辺りから、1か所にあざの様に変色(黒っぽく)してきました。
現在は画像の通り、全体が黒くなりすでに汁が零れはじめてきました。

その汁も同じように、蜜の様なトロッとした感じで、なめると甘いです。匂いもアルコール発酵で、香ばしいです。

数日前に、弊社にお見えになったお客様から、”この状態の時(今しかできない)包丁で半分に切ってみたら、面白いかも!?”と言われ、それでは切ってみようと思い立ち、切ってみました。
特別変わったことはありませんが、それでも普通のリンゴの場合だと腐敗していて、近づけないだろうなぁ~、と思い、やはり”すごい”と感じました。

念のため、半分に切ったリンゴに鼻をつけ嗅いでみましたが、酔ってしまいそうないい香りでした。
この観察、実験の報告は、これでおしまいにさせていただきます。ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。

f0164602_1646015.gif
f0164602_16475371.jpg
f0164602_16481891.jpg
[PR]
by light-of-arche | 2013-06-06 16:50 | 食品の鮮度

懐かしい未来へ、『安心の種』を蒔く

電磁波の脅威と対策について

先日、あるお客様からご依頼を受け、「携帯用LOA」と「とも」の資料をお届けしました。
そのお客様は3歳の男の子のお母さんです。
「携帯用LOA」と「とも」をお使いいただいていますが、使い始めて“なんとなくいい感じ”なので、他のお母さん方にも紹介したいが、今の資料の内容と自分の説明では伝えるのが難しい。
とのことでした。

そのお客様の主旨は
「子どもが読んで理解できるような資料はありませんか?」
という要望でした。

そこから悩みが始まりました・・・。
“小学4年生が理解できれば殆どの大人が理解できる”
と聴いたことはあるが・・・。

「電気」や「電磁波」、「生体のしくみ」から説明することはできませんが、せめて子どもを持つ親(特に母親)に易しく解ってもらうことが大切ではないかと悩み始め、この資料
『よくない電磁波?いい電磁波?』を作りました。

今までの資料に比べると、より解り易くなったと思っています。
解り易くするために「電磁波の怖さ」を科学的データやマンガなど引用しながら具体的に実態をお伝えすることにしました。

LOAは人間が創りだした文明や技術を否定したり排除することはしませんが、現代科学技術が抱えている問題(マイナス)の認識とその解決策はお伝えして参ります。

この資料の数値を30年前の数値と比較することで、より納得できると思います。

★1979年、アメリカコロラド大学のワルトハイマー&リーパ博士の疫学調査論文内容と2003年国立環境研究所の疫学調査結果の比較

          1979年  ⇒(24年後)2003年・・・・・・2012年は?

小児白血病   2.98倍          4.73倍  
小児脳腫瘍   2.40倍         10.60倍

子どもの頭蓋骨は軟らかく、電磁波の吸収もよく、その上に微弱な電気信号でコントロールされながら形成されている神経系の大事な発達途中に強い電磁波が照射されるとダメージが大きいと指摘されています。

今日のように、子どもから大人までの殆どが電子機器に囲まれ、常に電磁波に曝されていることを考えますと”怖い”としか言いようがありません。

現代社会はこのような脅威から逃げることも、避けることもできません。
しからば、逃げずに済む、避けなくてもいい方法で対策し対応していくしかありません。

LOAはフィジカル(物理的)に電磁波の内容・質を変え、生体反応的にも自然との調和を明らかにしてくれています。
『懐かしい未来の創造』にお役に立てると思います。
[PR]
by light-of-arche | 2012-09-03 13:27 | 電磁波

『エコ大賞・奨励賞』を受賞しました!!

小諸商工会議所(長野県小諸市)の通常議員総会の議場の中で、平成23年度の各表彰が行われました。
この中で、弊社 株式会社コンタクトは『エコ大賞・奨励賞』という、わが社にとって、また、LOAに関係する多くの皆様にとって、『環境』分野の栄えある賞をいただきました。

表彰の理由は、 ”環境商品の開発・販売による環境負荷軽減で環境保全に貢献している” という内容です。

私たちの理念は、
①物質科学と心の科学を融合する文明へ
②自然と共生し、愛と調和と感謝に根ざした社会へ

この理念を実現するために、
①地球と人間社会が抱えている心のあり方と環境問題を認識し、その解決を図る。
②次代を担う子どもたちに遺せる宝((地球、心)を蘇生し、守り貴める。

という目的を掲げています。

これらの目的を果たし、理念に到達するための一歩が今回の表彰でもあるように思います。

”隗より始めよ”
一人ひとりが ”思い” 一人ひとりが ”できることから始める” しか環境問題は解決できないと考えています。

この地球環境問題を解決する光明の一つがLOA(環境エネルギー)です。今、これからがスタートと考え、本当の仲間を探しながら、出合いながら共に前へ進みましょう。

表彰状とトロフィーです。
f0164602_16365841.jpg

[PR]
by light-of-arche | 2012-06-26 15:27 | 環境

環境エネルギーが貴まるということ。

<甲州市のきららさんの友人の体験談リポートです>

LOA汎用シール

行ってきました。脈ナビセッション。
普段使っている日用品など、色んなものを携えて。

今までの脈ナビ講座で少しずつ脈の変化が分かるようになってはきたものの、
一人でやっているといまいち変化が分かからない時も・・・
で、今回のセッションでは、上達する一番の近道である
1.適合性を調べたいものを手のひらにのせて自分で脈を診る
2.その脈が、“快”なのか“不快”なのかを自分で判断
3.先生に同じように脈を診てもらう
4.自分の判断が正解なのか、脈の変化を解説してもらう
という流れで進めていきました。

中略

さて、今回私が持って行ったものはというと・・・
化粧水、シャンプー、コンディショナー、入浴剤、椿油、馬油、アロマ、フェイスパウダー、プハンカップ、職場のパンフレット、部屋の写真(2種類)。

この中で、脈が穏やかになって“快”を示したのは、
コンディショナー、職場のパンフレット、馬油、部屋の写真(一方だけ)くらいで。
他のものは、脈が速くなったり、強く打ち過ぎたりして“不快”でした 。

でも、部屋の写真の結果には、ちゃんと魂は分かっていたんだ~と驚きでした 。
2種類というのは、一方は何にもしていない普通の状態の部屋の写真。
もう一方は、LOAシール(電磁波を和らげてくれたり、エネルギーを整えてくれる)
を貼った時の部屋の写真。

私の脈は、LOAシールを貼った部屋の写真では穏やかに。
普通の状態の写真では少し荒れぎみになりました。

LOAシールを貼ってからの方が、なんとなく過ごしやすいような気はしていましたが、
“気”だけではなくちゃんと魂も喜んでいたようです。

良かった良かった038.gif

cafe rire (きららさん)のブログはこちら

cafe rireネットショッピングはこちら
[PR]
by light-of-arche | 2010-04-27 19:33 | 家庭環境



環境エネルギー         応用実践のひろば
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧